ダウンロードデータ更新情報

過去の更新情報
2018/08/24
提供データを一部修正しました(基本項目)
基盤地図情報(基本項目、2018年7月31日提供分)について、提供データを78メッシュ追加しました。

該当の範囲(メッシュ)はこちらからご覧ください(PDF形式:178 KB)
2018/07/31
提供データを整備・更新しました(数値標高モデル)
数値標高モデル(5mメッシュDEM)について、2017年8月までに収集した航空レーザ測量の成果及び写真測量の成果を用いて、整備・更新しました。

今回整備・更新した区域は以下のとおりです(3次メッシュ単位)。
  2018年7月更新 5mメッシュDEM(航空レーザ測量)
  2018年7月更新 5mメッシュDEM(写真測量)
5mメッシュDEM(写真測量)のデータは、これまでは、地上画素寸法20cmの数値空中写真を用いて作成したデータを提供してきましたが、今回の更新から、加えて、地上画素寸法40cmの数値空中写真を用いて作成したデータについても、新たに提供を開始しました。
  地上画素寸法40cmの数値写真を用いて作成した5mメッシュDEMについて
5mメッシュDEM(航空レーザ測量)のデータは、主に国土交通省地方整備局等が整備したデータを統合し、作成機関の使用承認を得て基本測量として提供しています。

提供データを更新しました(基本項目)
  2次メッシュ数:1,699メッシュ
※更新範囲は、電子国土基本図(地図情報)が更新された2次メッシュの区域です。
2018/04/27
提供データを更新しました(基本項目)
  2次メッシュ数:1,720メッシュ
※更新範囲は、電子国土基本図(地図情報)が更新された2次メッシュの区域です。
2018/01/31
提供データを更新しました(基本項目)
  2次メッシュ数:1,665メッシュ
※更新範囲は、電子国土基本図(地図情報)が更新された2次メッシュの区域です。
2017/10/31
提供データを更新しました(基本項目)
  2次メッシュ数:1,639メッシュ
※更新範囲は、電子国土基本図(地図情報)が更新された2次メッシュの区域です。
2017/08/22
提供データを更新しました(数値標高モデル)
数値標高モデル(10mメッシュ)について、以下の地域の提供データを更新しました。
沖ノ島(福岡県宗像市):
513020、513030(2次メッシュ番号)

提供データを更新しました(基本項目)
  513020、513030(2次メッシュ番号)
※更新範囲は、電子国土基本図(地図情報)が更新された2次メッシュの区域です。
2017/07/31
提供データを整備・更新しました(数値標高モデル)
数値標高モデル(5mメッシュ)について、2016年3月までに収集した航空レーザ測量の成果(地方整備局等が実施)及び写真測量(国土地理院が実施)の成果を用いて、整備・更新しました。
なお、平成28年熊本地震の一部の地区について、国土地理院と林野庁の航空レーザ測量の成果を用いています。
整備・更新の際、データの重複部分は作成年の新しいデータを採用しています。

※数値標高モデル(5mメッシュ)のデータは、航空レーザ測量を基に作成したデータと、写真測量を基に作成したデータの2種類があります。
ファイル単位である3次メッシュにおいて、航空レーザ測量を基に作成したデータの範囲が写真測量を基に作成したデータの範囲を包含する場合には、航空レーザ測量の成果のみ提供しています。それ以外の場合には両データを提供しており、範囲が重複する場合があります。
国土交通省地方整備局等が整備したデータは、作成機関の使用承認を得て基本測量として提供しています。

今回整備・更新した数値標高モデル(5mメッシュ)の区域は以下のとおりです(3次メッシュ単位)。
  5mメッシュ(標高)※航空レーザ測量を基に作成した地区
  5mメッシュ(標高)※写真測量を基に作成した地区

提供データを更新しました(数値標高モデル)
数値標高モデル(10mメッシュ)について、西之島(小笠原村)の噴火による地形変化を反映したデータへ更新しました。なお、このデータは平成28年12月20日時点の地形の状況を表したものです。

今回更新したデータは以下のとおりです。
西之島(東京都小笠原村):
404066,404067,404076,404077(2次メッシュ番号)

提供データを更新しました(基本項目)
  2次メッシュ数:504メッシュ
※更新範囲は、電子国土基本図(地図情報)が更新された2次メッシュの区域です。
2017/04/28
提供データを更新しました(基本項目)
  2次メッシュ数:1,707メッシュ
※更新範囲は、電子国土基本図(地図情報)が更新された2次メッシュの区域です。
2017/01/31
提供データを更新しました(基本項目)
  2次メッシュ数:1,451メッシュ
※更新範囲は、電子国土基本図(地図情報)が更新された2次メッシュの区域です。
2016/11/25
提供データを一部修正しました(数値標高モデル)
数値標高モデル(10mメッシュ)の一部ファイルに、標高値の誤りが見つかったため、修正しました。
修正したファイルは、ダウンロードデータ「FG-GML-5339c-DEM10B.zip」及び「FG-GML-5339-52-DEM10B.zip」のうち、「FG-GML-5339-52-dem10b-20161125.xml」です。
2016/10/31
数値標高モデルについて、提供データセットの文字コードをSHIFT-JISからUTF-8に変更しました。

提供データを一部修正しました(数値標高モデル)
数値標高モデル(10mメッシュ)の一部ファイルに、標高値の誤りが見つかったため、修正しました。
修正したファイルは、ダウンロードデータ「FG-GML-5339d-DEM10B.zip」及び「FG-GML-5339-46-DEM10B.zip」のうち、「FG-GML-5339-46-dem10b-20161001.xml」です。

提供データを一部修正しました(数値標高モデル)
数値標高モデル(5mメッシュ)の一部ファイルに、標高値の誤りが見つかったため、修正しました。
修正したファイルは、ダウンロードデータ「FG-GML-5439-10-DEM5A.zip」のうち、「FG-GML-5439-10-46-DEM5A-20161001.xml」、「FG-GML-5439-10-36-DEM5A-20161001.xml」です。

提供データを更新しました(基本項目)
  2次メッシュ数:1,649メッシュ
※更新範囲は、電子国土基本図(地図情報)が更新された2次メッシュの区域です。
2016/08/05
提供データを一部修正しました(数値標高モデル)
数値標高モデル(5mメッシュ)の一部ファイルに、標高数値の誤りが見つかったため、修正しました。
修正したファイルは、ダウンロードデータ「FG-GML-5436-67-DEM5A.zip」のうち、
「FG-GML-5436-67-79-DEM5A-20151125.xml」、「FG-GML-5436-67-89-DEM5A-20151125.xml」です。
2016/07/29
提供データを更新しました(基本項目)
  2次メッシュ数:1,107メッシュ
※更新範囲は、電子国土基本図(地図情報)が更新された2次メッシュの区域です。
2016/07/22
提供データを一部修正しました(数値標高モデル)
数値標高モデル(5mメッシュ)の一部ファイルに、標高数値の誤りが見つかったため、修正しました。
修正したファイルは、ダウンロードデータ「FG-GML-5739-51-DEM5A.zip」「FG-GML-5739-52-DEM5A.zip」です。
2016/06/16
提供データを一部修正しました(数値標高モデル)
数値標高モデル(5mメッシュ)の一部ファイルに、データエラーが見つかったため、修正しました。
修正したファイルは、ダウンロードデータ「FG-GML-5234-27-DEM5B.zip」のうち、「FG-GML-5234-27-58-DEM5B-20151125.xml」です。
2016/06/15
基盤地図情報数値標高モデル(5mメッシュ)一部データの提供の取り止めについて
基盤地図情報数値標高モデル(5mメッシュ、2016年5月31日提供開始分)について、島根県及び広島県の一部において誤ったデータが提供されていました。
このため、この範囲におけるデータ提供を取り止めます。

該当の範囲(メッシュ)はこちらからご覧ください(PDF形式:0.9MB)
2016/05/31
提供データを整備・更新しました(数値標高モデル)
2015年3月までに収集した航空レーザ測量及び写真測量の成果を用いて、数値標高モデル(5mメッシュ)を整備・更新しました。
整備・更新の際、データの重複部分は作成年の新しいデータを採用しています。
あわせて、標高値の無い、地表面属性が水部のみで構成される3次メッシュファイルをダウンロードファイルから削除しました。
今回、整備・更新を全国的に行なったため、提供している公開データの全ファイルを再作成しました。
そのため、標高値の変更がなかったデータについても基盤地図情報メタデータID、基盤地図情報レコードID、データ作成日が変更されています。

※数値標高モデル(5mメッシュ)のデータは、航空レーザ測量を基に作成したデータと、写真測量を基に作成したデータの2種類があります。
ファイル単位である3次メッシュにおいて、航空レーザ測量を基に作成したデータの範囲が写真測量を基に作成したデータの範囲を包含する場合には、航空レーザ測量の成果のみ提供しています。それ以外の場合には両データを提供しており、範囲が重複する場合があります。
国土交通省地方整備局等が整備したデータは、作成機関の使用承認を得て基本測量として提供しています。

(2016年6月6日追記)
注:2016年5月31日に整備・更新した数値標高モデル(5mメッシュ)について、XML名前空間の記載に誤りがありましたので、2016年6月6日に訂正しました。具体的な内容はこちらをご覧ください。ご迷惑おかけいたしましたことをお詫び申し上げます。


今回の整備・更新で提供範囲が広がった3次メッシュの区域は以下のとおりです。
  5mメッシュ(標高)※航空レーザ測量を基に作成した地区
  5mメッシュ(標高)※写真測量を基に作成した地区
2016/04/28
提供データを更新しました(基本項目)
  2次メッシュ数:1,558メッシュ
※更新範囲は、電子国土基本図(地図情報)が更新された2次メッシュの区域です。
2016/04/01
提供データを更新しました(ジオイド・モデル)
  全国の一部の離島部(697KB PDFファイル)
※北海道・本州・四国・九州・沖縄本島と周辺の島のジオイド・モデルに変更はありません。