国土地理院ホーム > 基盤地図情報 > 基盤地図情報の閲覧・ダウンロード > ダウンロードサービス
 基盤地図情報ダウンロードサービス  
 

基盤地図情報についてのお知らせ(平成26年3月28日)


基盤地図情報ダウンロードサービスは、利用者登録制になりました。

下記リンクのログイン画面から、IDとパスワードを入力してお進みください。

IDとパスワードをお持ちでない方は、ログイン画面で新規登録できます。

  ログイン画面はこちら

 利用者登録制とは、ダウンロードにあたって、あらかじめ利用者登録の手続きが必要となるものです。
 概略の手順としては、「IDの新規登録」→「ログイン」→「ダウンロード」となります。
 利用者登録制により、利用者に向けた情報提供など、きめ細やかなサポートを行ってまいりたいと考えております。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
 なお、IDとパスワードは、国土地理院Webサイトにおける他のサービスでも、共通で利用が可能となる予定です。




データ更新情報 (2014年4月2日更新)

資料・表示ソフトウエア  

符号化規則

 ダウンロードファイルは、基盤地図情報(公開用)応用スキーマによって定義された構造を持つデータをJPGIS2.x形式、または、JPGIS2.x(GML)形式で符号化したXML文書ファイルです。
 基盤地図情報(公開用)応用スキーマに関する資料は、以下のリンクからダウンロードできます。

 ■ JPGIS形式
   基盤地図情報 XMLスキーマ定義ファイル3.0( JPGIS 2.1形式 ) (3.8KB zipファイル) (2010年6月1日掲載)
   ※2010年6月1日以降に提供したデータは、こちらの形式になります。

   基盤地図情報 XMLスキーマ定義ファイル( JPGIS 2.0形式 ) (3.1KB zipファイル)

 ■ JPGIS(GML)形式
   基盤地図情報 XMLスキーマ定義ファイル3.0( JPGIS2.1(GML) 形式 ) (3.8KB zipファイル) (2010年6月1日掲載)
   ※2010年6月1日以降に提供したデータは、こちらの形式になります。

   基盤地図情報 XMLスキーマ定義ファイル( JPGIS2.0(GML) 形式 ) (3.1KB zipファイル)
           

  

ダウンロードファイル仕様

 ダウンロードファイルの仕様に関する資料は以下からダウンロードできます。


 ダウンロードデータファイル名定義については以下となります。


 基盤地図情報(数値標高モデル)の種類と概要については以下となります。

          

表示ソフトウエア

 データを表示するための基盤地図情報閲覧コンバートソフトは、以下のリンクからダウンロードできます。

  基盤地図情報閲覧コンバートソフト (8.2MB zipファイル) (2012年7月19日更新)





データ仕様更新情報 (2010年10月29日更新)



FAQ(よくあるご質問)



Copyright (C) 2011 国土地理院. All Right Reserved.